忍者ブログ
Nesting egg
ADMIN | WRITE| RESPONSE
[PR]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

それにしてもまぁ( ´-`)よく降りましたねぇ水曜。
木曜は、ようやく晴れ予報@東京。

まぁ気温も高くなってきたって事で
そろそろ熱々のかけそばを楽しむ季節も終わり風味?
もうざるか冷やしかも?・・・いやいや、まだかけも食べたい・・・

・・・という事で・今回は、ここ1週間くらい
セブンの乾麺そばで色々楽しんでみた話いろいろ。

セブンプレミアム:そば 手もみ式製法(450g/198円)
P1024835r.jpg

低価格帯の気軽な干しそばです・
90gが5束入りで198円。

このクラスの普及価格帯乾麺だと・・・
つい2~3年前までは同量で100円前後ってのも良く見かけたものですが
今では、この価格帯の標準的な量/価格。
ほぼ倍の価格が普通っぽくなってしまいましたね(^^;

他のそばが有る時に、敢えて選ぼうという程では無かったですが
それなりに楽しめました。

いろいろ検証、まずは「ざるそば」
P1024863r.jpg

茹で時間は一応4~5分という指定ですが、4分でも茹で過ぎな感じ。
長くても3分30秒未満が僕のオススメ。

茹で上げて良く水洗い・刻みネギ、刻み海苔、あとは山葵でも少々添えて
ずるっといただきます(^^

お腹空いた夜は精進揚げ
野菜天ざるなんかにもしてみたり・・・
P1024858r.jpg

長芋摩り下ろして「ざるとろ」にしてみたり・・・
P1024868r.jpg

ズズズ・・・ズビズバ( ´-`)ズビズバ・・・ふむ、なるほど・・・

・・・まぁお察しの通り、如何せん蕎麦粉含有量もアレなので
所謂「そば感」みたいなものを楽しむには、やはり多少固ゆでが良いかも。
茹で過ぎると灰色そうめんみたいになっちゃうんで(^^;
でも時間さえ把握すれば割と使える感じ。

※そば湯は別途、用意する方向で(2010/03/28:蕎麦湯)

さて、かけ行ってみましょう
「かけそば」
P1024906r.jpg

ハフハフ・・・ズズズビズバ( ´-`)ズルゴク・ズズズズズ・・・ハフハフ・・・

あ~・・・なるほどな、何となくわかりました。
つまりこの乾麺そばは、どう食べようと3分から3分30秒ってのが限界というか
それ以上加熱調理してはいけないんだな・結構伸び易いです。

かけ、つまり温そばにする場合は、茹で時間2分強
麺の温め直しに1分前後・・・ってトコロかと。

結構いそがしいな・茹でながら、お湯も沸かして丼温めて・・・
P1024902r.jpg

まぁコレは乾麺で温そば食べようと思ったら、いつもの事ですね(^^;

やまかけ行ってみましょう「やまかけ」
P1024852r.jpg

ズルルンズルルン・・・ズビズバ( ´-`)ズルルン・・・ズズズズズ・・・

うん、そうだな、そうだろうそうだろう・ふむ・・・わかってきた・わかってきた(笑)
なるほど。手玉に取れるようになると、かわいいもんですよ(上から目線で

一言で言うと「伸び易い立ち食いそば」テイストになります。
スピード感がスリリング・

でも悪くないし、この手の大手PB乾麺には、四半期ごとに
仕様変更が成されるトコロが有るので、コレはもう既に夏仕様なのかもしれません。
第2四半期に入ったらもう一度試してみましょう( ゚∀゚)

なんつって、偉そうな事言いつつ「花巻そば」
P1024908r.jpg

ズズズズ・・・ズビズバ( ´-`)ズビズバ・・・ハフハフ・ズビズバ・・・

あ~・・・やっぱりほうれん草のおひたし作っておいて良かった。
使えますよねぇ~
・切れたらまた湯掻いて小分け冷凍だな・(2010/04/16:おひたし)

・・・などと文句言いつつ、何だかんだで
楽しくおいしいそばライフを堪能したのでした。

「お前やっぱ結局なんでも良いんじゃねぇか!」と言われてしまいそうですが
コレでも結構痛い目に遭ってるんですよ(笑)
記事にするのもはばかられる様な地雷も結構踏んでます。
まぁ敢えて(;゜д゜)自分から踏み込んでいるのですが・・・


ただ今回、不思議に思った点も有るんですよね。

僕は、大手プライベートブランド「セブンプレミアム」の乾麺という事で
SHOP99とかのVL(ValueLine)には、当然余裕で勝ってくれると思っていました。

・・・ちょっと面倒な話になるのですが
僕の中で今回のそばは、VL2009年度第4四半期までの乾麺に
価格・味(食感)、共に負けています。(かなり意外でした)

でも現状、2010年度第1四半期版の「セブンvsVL」となると
セブンプレミアムに軍配なんですよね・
VLが1束「90g×3束」から「100g×3束」に増量、代わりになんと
「逆二八」化、という選択をしたからです。


コレもちょっと驚きでした、なんたって蕎麦粉含有量に「2割」と
正直に書いてあるそばなんて初めて見ましたし(笑)
食べてみると当然、増量と言う利点も消し飛ぶほどアレでしたしね。

いや、悪口じゃないです、「面白い」って話です。
VLの今期版も試してみると良いですよ。アレが味わえます・
数年前、一部週刊誌なんかにスッパ抜かれたっていうアレ。
「蕎麦粉1~2割の立ち食いそば」ってのが家で体験出来ます(笑)

忙しい時・寒い時、他に選択の余地が無かった時、駅で駆け込むと
「なんだこれ?!」・・・アレが家で完全再現できます。
アレはもう個性ですね・そのうち写真だけUPしようかと思います(^^;


とりあえず今回のセブン乾麺、製造は藤原製麺株式会社・
北海道のメーカーのようです。カロリー&栄養成分表示も記念撮影。
P1024963r.jpg

そばは、どんなに人気、どんなに有名なメーカーであろうと
乾麺の場合は特に、質と安定性の確保が非常に困難です。

「あそこは駄目になった」とか「あの乾麺好きだし人気だし売れてたのに消えちゃった・・・」
ってのは、経営に問題が無い場合、その年の蕎麦粉傾向の影響が理由
・・・ってのがほとんどだと思うんですよね。

つまり今期ダメでもまた来期・・・ってな地雷ゲーム(笑)が・・・ックックック・・・
四半期ごとに楽しめるってワケです。こりゃあ遊ばない手は無いですよ。
・・・ワクワク(;゜д゜)プルプル・・・(ビクンビクン!!!

・・・まぁ面倒な事いろいろダラダラ書いてますが
この時期に感じた事を素直に書いておかないと
「後から僕自身が読み返し、確認してニヤニヤする」という楽しみが減るので
ご容赦ください。

・という事で・本日はコレにて・


( ´-`)デハマタ
PR
この記事にコメントする
HN:
TITLE:
COLOR:
MAIL:
URL:  Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
COMMENT:
PASS:
この記事へのトラックバック
トラックバックURL:

Powered by 忍者ブログ
Design by まめの
Illustration web site ■NERO-ARCHAISM BOHEMIAN■
Copyright © [ ■text■ ] All Rights Reserved.
http://lllnerolll.blog.shinobi.jp/

profile
HN:
nero
Graphic website:

~絵描き食生活~
一人暮らしの料理や食事ネタを
うっすら記録です( ´-`)ヨロピク

LinkFree
twitter
画像文章無断転載禁止

撮影機材:
1st:D-snap SV-AS10
(2007開設時からのメイン機種)
2nd:PowerShot S2 IS
(2012/05から1stと併用)
sugomori
calendar
05 2017/06 07
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
article search
archive

Rakuten
Latest comment
[11/08 nero]
[11/08 はるか]
[07/29 nero]
[07/29 名無しさん@( ・∀・)つ旦~]
[06/15 nero]
Gourmet twitter
忍者ブログ | [PR]
Rakuten search
favorite
Access analysis
Google Ad
Ad

counter
mail
Trackback site
にほんブログ村 料理ブログ 一人暮らし料理へ
にほんブログ村
にほんブログ村 料理ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 グルメブログ B級グルメへ
にほんブログ村
にほんブログ村 料理ブログ 男の料理へ
にほんブログ村
ウィジェット