忍者ブログ
Nesting egg
ADMIN | WRITE| RESPONSE
[PR]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

まだまだ( ´-`)寒いですねぃ
いま3℃で湿度29%@東京

・さて、本日は即席ネタ・

伊那食品工業株式会社
かんてんぱぱ:じゃがいもチーズポタージュ
P1034997r.jpg

・・・ふむ( ´-`)じゃがいも系の即席スープですか・・・

知っている人は知っているけど、知らない人は全く知らない
「かんてんぱぱ」ブランドのメーカーさんですねぃ。

長野県伊那市の会社ってコトで、信州の身内のトコロに行くと
たまにスープ系の買い置きを見かけます。

一応、寒天のトップメーカーってコトで
東京にも販売店が有る様なのですが
僕は、こっちで見かけた事が無いです。

とりあえず頂いてみましょう(サラサラ・・・コポコポ・・・


お湯を注いで良く攪拌・・・
パンと目玉焼きの朝食に添えてみますよ(カチャッ

・・・すすす( ´-`)もぐもぐ・・・すすす・・・ふむ・なるほどな・・・

おいしいですね。
本当に、良く攪拌しないとダマになるけど
確かに、おいしいジャガイモとチーズのポタージュです。

パセリとかも浮いていますが見た目の割に
その辺は、あまり風味に貢献していない感じ。
もっと欲しいかも。

とりあえずいつも通り
カロリー&原材料名・栄養成分表示も記念撮影。
P1035000r.jpg

P1035001r.jpg

・・・ふむ?( ´-`)粘度の割に、デキストリンは意外と少なめ?

「じゃがいも!」というほどジャガイモ感は有りませんが
粘度と言うか、コクには貢献している印象。

少なめの湯で濃い目に溶いて、
グラタンやドリアのソースとしての用途も推奨されている様なので
小麦粉も結構入ってるのかも。

同タイプの他社製品と比べても、味は、明らかに水準以上
濃さに関しては、もう即席スープのトップクラスでしょう。

なんというか( ´-`)美味しくて、非常に結構なコトなんですが・・・

8食分パッケージが直売サイトで840円・・・
P1034998r.jpg

1食あたり105円・・・コレは、少々・・・高いですねぃ。

価格、コストパフォーマンスの話をしてしまうと
クノールやポッカは、競合として明らかに除外されます。

販売ルートも一部を覗いて、
直売店と百貨店などに留まっている様ですし
健康食品とか、ダイエット食品のポジションなのかもしれません。

販売チャネルからして(´・∀・`)僕は客じゃない風味ですネ。

値段だけで言うなら紙パックの500ml.スープとか
自販機の缶スープも競合として浮かび上がってきますが
こいつは、顆粒の即席タイプなので、使い勝手や保存性
食習慣によるってコトで、純粋な比較対象にならないですねぃ。

以前試した帝国ホテルの缶スープは、1食分1缶で
500円くらいでしたが、価格ほど美味い物じゃなかったので
アレに比べればオトクかもしれません。

しかしコレも・・・おいしい部類、とはいえ
味的に、即席粉末スープの域を超えているワケでもないので
ポジションは・・・微妙?な気がしなくも無いです。

リピーターは、どういう層なんでしょね?

直営のカフェやオフィシャルサイトでも
とにかく「寒天=低カロリー=ヘルシー」というキーワードが
強く打ち出されているので、やはり健康食品寄りの
マーケティングなのでしょうけど・・・

・・・駄目だ、ひねくれた僕の足りない脳では
受験生に対するママからの無言の圧力(夜食)とか
ダボハゼ並に何でも買うダイエットマニアのお姉ちゃんとか
そんな客層しか思い付きません・ごめんなさい。

だからなんだ?って感じですが
・本日はコレにて・


( ´-`)デハマタ


PR
いま4℃で( ´-`)湿度40%
まぁまぁ寒いっすね@東京

・さて本日のメニウ・

即席ですね、インスタント

リケン:わかめスープ
P1035074r.jpg

信州の身内倉庫に、いろいろ有ったので
普段自分で買わない系統という事も有り、数種試してきました。

故に、購入価格も不明なのですが、コレは3食入りパッケージ。
仮に100均に置かれていたとしても1食あたり35円。

広域販売の普及型即席スープとしては
比較的高価格帯商品・・・って事になるのでしょうか?

とりあえず、自分で三つ葉などもドカドカ刻みつつ
頂いてみる事にしましょう(コポコポ・・・

( ゚∀゚)完成
P1035500r.jpg

自前三つ葉が多かったのか?わかめが見えませんねぃ
まぁインスタントにしては、そこそこ入っている方です。

名前が( ´-`)「わかめスープ」ですしねぃ。

さっそくイタダキマス
・・・すすす・・・( ´-`)もぐもぐ・・・ふむ・・・すすすす・・・

味は悪く無いです。おいしい部類かと思うのですが
胡麻が妙に多くて、熱い内に飲もうとすると
少々邪魔に感じるかも知れません。

一応わけぎも入っています。
焼肉や、肉野菜炒め、炒飯にも合いそうですね。

とりあえず今回も
カロリー&原材料名・栄養成分表示記念撮影。
P1035078r.jpg

匙や蓮華で食べるには
わかめがちょっと大きすぎる感があるので
基本的に、箸+お椀推奨。

スプーン系で行きたい場合は、袋を開ける前に
わかめをバキバキ割っておくのも手ですねぃ。

味は濃い目ですが
その辺は、即席共通の個性なんで、1袋で2食分にするか
または、お湯を注ぐ量を増やして対応しましょう。


次行きます

トーノー:しじみスープ
P1035349r.jpg

「一杯で、しじみ750個分のオルニチン!」とか

いきなり物凄い売り文句のパッケージですが・・・

何も知らないバカな素人としては
逆に過剰摂取にならないのかと
心配をしてしまう数字でもあります。

こちらも店頭での実売価格は不明ですが
まぁその内に、見かけたら追記するカタチで。

まぁ問題は味ですねぃ
さっそく・・・(コポコポ・・・

また自前で三つ葉を刻んでしまいましたが
とりあえず完成。


こちらは小分けでなく
大袋から掬い、自分で量を決めて作るタイプ。

わかめもそれなりに入っていますが
「しじみスープ」というだけ有って
しじみもそれなりに入っています。

魚介系という事で
味的には、リケンのわかめスープと大差無いですが
こちらは、しじみで、もうひと味付いている感じ。

双方、フリーズドライの青物も入っていますが
その辺は、お互い寂しかったりするので
三つ葉なり青ネギなり、自分で刻んで追加した方が
良いかと思います。

こちらもカロリーほか
栄養成分表示、原材料名も記念撮影。
P1035351r.jpg

P1035354r.jpg

今回の2種
双方、便利でおいしいスープかと思うのですが・・・

ふえるワカメ+和風だし・・・では駄目なのか?とか
コンポタ・コンクリ系スープに比べ、家庭での常備乾物でも
それなりに作り易いのに、その割には高めじゃないか?

・・・という印象。
同じ理由で、即席の味噌汁にも、あまり惹かれないのですが

まぁあの辺この辺は( ´-`)お弁当用途なのかも知れません。

信州の身内が溜め込んでいた在庫で
久々の即席スープネタでしたが・・・

・・・実は( ´д`)まだ有るんですよねぃ・・・

今回は、わかめ系で2種まとめましたが
他は、また次回以降に回しましょう。忘れない内に。

・本日はコレにて・


( ´-`)デハマタ




Powered by 忍者ブログ
Design by まめの
Illustration web site ■NERO-ARCHAISM BOHEMIAN■
Copyright © [ ■text■ ] All Rights Reserved.
http://lllnerolll.blog.shinobi.jp/

profile
HN:
nero
Graphic website:

~絵描き食生活~
一人暮らしの料理や食事ネタを
うっすら記録です( ´-`)ヨロピク

LinkFree
twitter
画像文章無断転載禁止

撮影機材:
1st:D-snap SV-AS10
(2007開設時からのメイン機種)
2nd:PowerShot S2 IS
(2012/05から1stと併用)
sugomori
calendar
11 2019/12 01
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
article search
archive

Rakuten
Latest comment
[11/08 nero]
[11/08 はるか]
[07/29 nero]
[07/29 名無しさん@( ・∀・)つ旦~]
[06/15 nero]
Gourmet twitter
忍者ブログ | [PR]
Rakuten search
favorite
Access analysis
Google Ad
Ad

counter
mail
Trackback site
にほんブログ村 料理ブログ 一人暮らし料理へ
にほんブログ村
にほんブログ村 料理ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 グルメブログ B級グルメへ
にほんブログ村
にほんブログ村 料理ブログ 男の料理へ
にほんブログ村
ウィジェット