忍者ブログ
Nesting egg
ADMIN | WRITE| RESPONSE
[PR]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

MAX23℃で( ´-`)いま20℃、湿度50%・
まぁまぁの過ごしやすさ@東京

・本日は即席ネタ・

丸美屋:家族のしらす茶漬け(5食分)
P1033660r.jpg

定価120円の様ですが( ´-`)頂き物故、実売価格不明。

このシリーズ、試すのは2度目ですが
具材によって5~8食分と、量が違う様ですねぃ。

なるほど( ´-`)素材の原価によって価格差が有るのは当然・

価格に差を付けて分かりにくくしてしまうより
同一価格で内容量に差を付けるのは
小分けパックを排した、このシリースらしいというか
納得できる割り切り。
P1033662r.jpg

僕は、この手のインスタント茶漬けを
自分の意思で買う習慣は無いのですが・・・

このシリーズは、一回の使用量を強制されないので
そのうち一度くらいは釣られるかもしれませんねぃ。

飲んだ後のお茶漬けは( ´-`)それなりにシアワセですが・・・
P1033667r.jpg

僕の厨房から漬物が消える事も、かなり稀だと思うので
御茶漬海苔という物には
なかなかお付き合いの機会が無い様です。

・とりあえずイタダキマス・

・・・さらさら( ´-`)さらさら・・・すすす・・・ふむ、なるほどな・・・

おいしいですねぃ・
市販のお茶漬け海苔ってやつの中でも
水準以上の味かと思います。

チャック付きパッケージであり
一回の使用量を強要される事も無いし
御飯の量に合わせて加減できるところも優秀。
P1033665r.jpg

ただまぁ、それは良いのですが・・・

やっぱり塩辛いですね( ´д`)市販のお茶漬け海苔ってのは。

このパッケージに期待されるのは「しらす」ですが
そのしらすを、ある程度の量愉しもうとすると塩分も付いて回り
具材と塩分量が別々に調整できないのが
まぁ欠点といえば欠点。

別に( ´-`)このシリーズに限った欠点では無いんですけどねぃ。

味的には永谷園とも拮抗している様に思われるので
使いやすさの点で、こちらに軍配という感想。

あちらも、いつまでも無駄に相撲養ってる場合じゃないというか
そのくらいのアドバンテージは感じるトコロ。

しかし、御茶漬海苔ってやつの共通した欠点・
味と具材量の調整を別々に行なえないのも事実なので
薄味に作っておき、別途板海苔でも軽く炙って
自分でチョキチョキやって添えるのがオススメ。
P1033663r.jpg

この方法だと、パッケージに期待されるのは
ほとんど出汁だけになってしまい
それなら塩昆布か梅昆布茶でも使えば良い気もしますが・・・

出来合い「ならでは」と( ´-`)使い勝手の問題も有りますしねぃ。

個人的には、シリーズ中、一番量の多い
ノーマルの「お茶漬け海苔8食分」を調味料として常備し
具は自分で用意する・といった辺りをオススメとしておきます。

カロリー他、原材料名・栄養成分表示も記念撮影。
P1033661r.jpg

メーカーサイトにはTVCMもUPされていますが・・・
ふりかけや御茶漬海苔ってのは、
どうして袋から直接飯に振るのを推しますかねぃ?

湯気に依る湿気がパッケージ内を湿らせ
結果として( ´-`)誰も得をしない気がするのですが・・・

胡椒を振ったら(;゚∀゚)全部出た!!!

・・・ってな結末も、ドリフのコントの中だけで十分なので
スプーンを使いましょう。

・本日はコレにて・


( ´-`)デハマタ



PR
MAX24℃で( ´-`)いま21℃・そろそろ死闘開始?@東京

・さて本日のメニウ・

発売後、一度試してみようかなぁ?と思いつつ・・・
思っている内に数年経過。

いつのまにか減量されてしまった7プレミアムレトルトカレー(笑

セブンプレミアム:ビーフカレー辛口88円
P1032553r.jpg

発売当初は、確か210gだった気がするのですが、今は200g。
P1032556r.jpg

まぁレトルトカレーってのは、多少減量されたからといって
悪い事ばかりじゃないんですけどね・
使い方・使いどころが変わるだけの話なので。

5分ばかりボイルしろって事なんで
ゴボゴボ茹でてスカっと完成・
P1032567r.jpg

ごはんは0.4合くらい盛ってみました。

初回だし、薬味無し
何も添えずに、このままいってみますねぃ・

・イタダキマス(カチャ
P1032561r.jpg

もぐもぐ( ´-`)もぐもぐ・・・ふむ・コレは、例のアレだな・・・もぐもぐ

うん、悪く無いです・美味しい部類。

・・・ただまぁ、新参ですし
ボンやククレほど古株ってワケでもないんで
味の目安的な事を記録しておくと
概ね、エスビー「なっとくのカレー」シリーズですね。

僕の記憶の中では、あの味・・・まぁ製造S&Bですもんね。

カロリー&原材料名・栄養成分表示も記念撮影。
P1032559r.jpg

「なっとく」シリーズのカレーは、一部を除いて
良くも悪くも没個性というか、当たり障りの無い感じなので
若い人には、少々物足りないかも。

ウインナーとか揚げ物とかトッピングしたくなるかもしれません。

とはいえ僕も今回は、そこそこ量食べておくか?・・・みたいな
そんな感じのタイミングだったので
いつもの自作ドレッシングで、コールスロー小鉢付き。
P1032564r.jpg

あと小さいじゃがいもも有ったので
レトルト温める時に、一緒にボイルしてみました。
ちょっと神田エチオピア風(笑

しかしサラダ付きか?
今回( ´-`)結構しっかり食べてますね?意外。
まぁどうせこの日は、あとおつまみばっかだったんですが(笑

今回の7プレミアム、エスビー製レトルトカレー、
低カロリーの割には、結構いけました。

カレーライスにするならトッピング必須?
クセのないカレーなので、カレーうどん用途も良いかも。

それともう、まんま「なっとくシリーズ」って感じなので
アレがダメな人は避けるのも手ですね。

辛口とか言いながら全然辛くないのも
まさにあのシリーズって感じなので(^^;

具は、挽肉っぽい小さい肉がチラホラ?
あと、それなりにジャガイモが見受けられますが
全体量が少ない事、それと軽めな事が個性かと思うので
まぁリピートは・・・僕の場合、そうそう無いと思うのですが
甘口も一度は試そうかな?と思える感じでした。

・・・ってなワケで・だいぶ久々のレトルトカレーでした。

・本日はコレにて・


( ´-`)デハマタ



Powered by 忍者ブログ
Design by まめの
Illustration web site ■NERO-ARCHAISM BOHEMIAN■
Copyright © [ ■text■ ] All Rights Reserved.
http://lllnerolll.blog.shinobi.jp/

profile
HN:
nero
Graphic website:

~絵描き食生活~
一人暮らしの料理や食事ネタを
うっすら記録です( ´-`)ヨロピク

LinkFree
twitter
画像文章無断転載禁止

撮影機材:
1st:D-snap SV-AS10
(2007開設時からのメイン機種)
2nd:PowerShot S2 IS
(2012/05から1stと併用)
sugomori
calendar
11 2019/12 01
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
article search
archive

Rakuten
Latest comment
[11/08 nero]
[11/08 はるか]
[07/29 nero]
[07/29 名無しさん@( ・∀・)つ旦~]
[06/15 nero]
Gourmet twitter
忍者ブログ | [PR]
Rakuten search
favorite
Access analysis
Google Ad
Ad

counter
mail
Trackback site
にほんブログ村 料理ブログ 一人暮らし料理へ
にほんブログ村
にほんブログ村 料理ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 グルメブログ B級グルメへ
にほんブログ村
にほんブログ村 料理ブログ 男の料理へ
にほんブログ村
ウィジェット