忍者ブログ
Nesting egg
ADMIN | WRITE| RESPONSE
[PR]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

暑くなってきたけど( ´-`)ちょっと降るとまだ肌寒い@東京
でも最低気温は20度前後・人間なんて我侭なもんスね。

さて本日は、先日セブン・イレブンのクジで当たったカップめん(笑

東洋水産(マルちゃん):「四季物語」夏のときめきらーめん
P1025861r.jpg

なにがどう( ´-`)「ときめく」のでしょう?

商品買わなくても公共料金支払いでクジ引かせてくれるんですね
いいんですかね?(^^;

700円だか800円だか以上使うと1回引ける
そんなクジで当たった気がします。

僕はTV見ないので良く知らないのですが、オフィシャルサイトに行って観たら
例の黒人演歌歌手を使ったTVCMが打たれているみたいで
マルちゃん的に「チカラ入れてます!プッシュしてますよ!」ってな印象。

広告費が商品価格に大きく跳ね返る事を考えると
TVCMってのは、イメージが良いんだか悪いんだか良くわからないなぁ・・・

・・・と思いつつ横からも記念撮影。
何だかんだで( ゚∀゚)めずらしいカップめんを楽しんでいる様です・
原始人みたいですね・ウホウホ・
P1025872r.jpg

とりあえずお腹空いたってコトで開けてみますね(ベリベリ・・・
P1025877r.jpg

ふむ、なんだかフリーズドライのキャベツ?らしきカタマリと
赤い粒が確認できます。

スープらしい粉は、最初からかかってるタイプ。付属品無し。

内側の線までお湯を注いで熱湯3分・この手のカップのシアワセTIME
P1025879r.jpg


・・・完成( ゚Д゚)シアワセTIME終了。
P1025880r.jpg

ふむふむ・・・キャベツ、存在感有りますねぇ
右下に見えるネギみたいなのは、巻いた状態になっているカニカマ。

どれ、良く攪拌していただいてみる事に・・・おっ?
P1025884r.jpg

そうそう、ヤングコーン入ってるんですよね
これ半身なので、たぶん1本の1/4~1/6くらいかと。

中央下部に見える、ちょっと黒いのはイカのスライス・
エビも少し入っています。
結構具沢山かも。(グリグリグリ・・・

では、今度こそイタダキマス

・・・ズズズ・・・ズビズバ( ´-`)ズビズバ・・・ふむ・・・ズズズビズバ・・・ほほぅ・・・

こういうの何ていうんですかね?塩ラーメン?タンメン?
野菜の少ないタンメンみたいな感じです。
すみません( ゚∀゚)ラーメン疎いんです(笑

スープの味、悪くないです。柚子の切れ端も入っていておいしい(^^
広告に有る「青唐辛子風味」ってのは、あまり確認できませんでしたがユズ良いですね。

季節限定という事で、売り逃げも可能な印象が有るポジションですが
しかし恐ろしいほどスタンダードで地味。麺は細麺・最近の流行りでしょうか?

逆に地味すぎて心配になってしまうくらい普通においしいです
地味ですけどね、ヤングコーンが俗に言う「良いアクセント」って奴になってます。
ひと味付きますね・おかず的印象。
キャベツは、もっと欲しいなぁ、人参有っても良いんじゃない?・・・

・・・みたいな感じで( ´-`)1円も払っていなくせに
さんざん好き勝手な事を思いながら食べました・ごめんなさい。
でも「俺の塩」は、たまに買っているので許してください。

あ、同じ塩系という事で、その「俺の塩」的な旨味も期待したのですが
そういった方向では無かった様です。何と言うか・・・海鮮塩ラーメン?

いつものカロリー&栄養成分表示&原材料表示も記念撮影。
P1025870r.jpg

あぁ~・・・そうそう・・・あの赤いのは、赤ピーマンでした。

結構良い味出てましたよ、噛みたくなる感じです。
意外とカニカマは、どうでも良かったというか・・・あんなに無くても良かった気が
野菜増えてた方が嬉しかったかなぁ・・・

でも具に存在感が有るというのが全体的な印象・悪くないです。
買った人がリピートするかどうかは微妙ですが、まぁ期間限定ですしね(^^;

パッケージも結構凝った感じ。
和紙小物の紙筒のような、エンボス加工入りの厚紙がカップに巻かれています。
P1025894r.jpg

なるほど、和風らーめんのイメージでしょうか?
コレでまた価格上がっちゃうんでしょうけど、持ってて熱くならないのは良いですね(^^;

こういうイメージ作りが「カップめん」に、どこまで求められているか
・・・ってのは、ちょっと僕には良くわかりませんが
たぶん自分では買わないタイプのカップめん。
結構面白かったです。

そうそう、コレも何だか良くわからないけど気になりました。
P1025873r.jpg

汁の攪拌の為か、またはカップの剛性維持?その両方?
何だかわからない螺旋状の彫が入っていたカップの底。

オフィシャルサイトを拝見すると焼きそばとうどんもラインナップに有る様で
そっちの方も試してみたいなぁ・・・とか。

・良い感じに釣られつつ本日はコレにて・


( ´-`)デハマタ
PR
この記事にコメントする
HN:
TITLE:
COLOR:
MAIL:
URL:  Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
COMMENT:
PASS:
この記事へのトラックバック
トラックバックURL:

Powered by 忍者ブログ
Design by まめの
Illustration web site ■NERO-ARCHAISM BOHEMIAN■
Copyright © [ ■text■ ] All Rights Reserved.
http://lllnerolll.blog.shinobi.jp/

profile
HN:
nero
Graphic website:

~絵描き食生活~
一人暮らしの料理や食事ネタを
うっすら記録です( ´-`)ヨロピク

LinkFree
twitter
画像文章無断転載禁止

撮影機材:
1st:D-snap SV-AS10
(2007開設時からのメイン機種)
2nd:PowerShot S2 IS
(2012/05から1stと併用)
sugomori
calendar
05 2017/06 07
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
article search
archive

Rakuten
Latest comment
[11/08 nero]
[11/08 はるか]
[07/29 nero]
[07/29 名無しさん@( ・∀・)つ旦~]
[06/15 nero]
Gourmet twitter
忍者ブログ | [PR]
Rakuten search
favorite
Access analysis
Google Ad
Ad

counter
mail
Trackback site
にほんブログ村 料理ブログ 一人暮らし料理へ
にほんブログ村
にほんブログ村 料理ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 グルメブログ B級グルメへ
にほんブログ村
にほんブログ村 料理ブログ 男の料理へ
にほんブログ村
ウィジェット