忍者ブログ
Nesting egg
ADMIN | WRITE| RESPONSE
[PR]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

熟れ過ぎギリギリ手前くらいのトマトが有ったので、
今日はめずらしく缶ではなく生のトマトでソースを作ってみる事に。
P1019498r.jpg

僕は生のトマトを使う場合でも、カレーだろうがトマトソースだろうが
湯剥きはしません。皮も食べたいし( ´-`)

テキトーにざく切りにして小鍋に放り込んで煮詰めます、
オリーブオイルも少々、常に弱火でコトコト。

セリも少し残っているのでそれも使ってみます、
茹でたスパゲッティをオイルと和える時にでも投入しましょう。

トマトは今回生だし、少々塩をつまんでパラリ。
煮詰めたらパスタの茹で汁もおたま1弱投入、
盛り付け直前まで焦がさないように煮詰めます。

8分の所6分くらいで上げたスパゲッティをオタマ1杯の茹で汁と
大さじ1のオリーブオイル、それとセリを少々投入して加熱しつつ和えます。

1分弱も手早くグリグリすると軽く汁気が飛び良い感じになるので、
温めておいた皿に盛りつけ。トマトソースをかけたら
パルミジャーノ・レッジャーノをピーラーで削いで完成です(^^

セリのスパゲッティ・トマトソース
P1019503r.jpg

ん?最近の僕はトマト系だと何故か和えずに後掛けですね・・・
どうしたんだろう?

あぁそうか、パルミジャーノが有るからと思ってニンニクを使っていないせいか。
・・・もう考える前に作ってますね、良し悪しだなぁ( ´-`)こういうのも。

さっそく頂いてみましょう、
いただきます・クルクルモグモグ・・・あぁ( ´-`)ウットリ・・・

( ´-`).。oO(ふむ、パルミジャーノはピーラーで削ぐと食感にメリハリが付くけど
やはりサンドイッチやサラダ向きの技法かもしれないですね。
コレでもおいしいけど、次のトマトスパは、やはりまたおろしに変えよう・・・

セリの在庫はコレで終了、また来年かな。
フレッシュトマトのソースは、コレはコレで悪くない感じ。

でもやはりバジルが欲しくなりますね、缶詰より。
まぁ生でしかも日本産の種ですしね、煮詰めるにはちょっと弱いな。

もう一度くらい近日中に生トマトでスパゲッティ作って
向いてる扱いを考慮するのも面白いかもしれません・・・)

・・・などと考えつつ食後はアールグレイ、あぁおいしかった(^^
ごちそうさまでした~


( ´-`)デハマタ


PR
この記事にコメントする
HN:
TITLE:
COLOR:
MAIL:
URL:  Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
COMMENT:
PASS:

Powered by 忍者ブログ
Design by まめの
Illustration web site ■NERO-ARCHAISM BOHEMIAN■
Copyright © [ ■text■ ] All Rights Reserved.
http://lllnerolll.blog.shinobi.jp/

profile
HN:
nero
Graphic website:

~絵描き食生活~
一人暮らしの料理や食事ネタを
うっすら記録です( ´-`)ヨロピク

LinkFree
twitter
画像文章無断転載禁止

撮影機材:
1st:D-snap SV-AS10
(2007開設時からのメイン機種)
2nd:PowerShot S2 IS
(2012/05から1stと併用)
sugomori
calendar
08 2017/09 10
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
article search
archive

Rakuten
Latest comment
[11/08 nero]
[11/08 はるか]
[07/29 nero]
[07/29 名無しさん@( ・∀・)つ旦~]
[06/15 nero]
Gourmet twitter
忍者ブログ | [PR]
Rakuten search
favorite
Access analysis
Google Ad
Ad

counter
mail
Trackback site
にほんブログ村 料理ブログ 一人暮らし料理へ
にほんブログ村
にほんブログ村 料理ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 グルメブログ B級グルメへ
にほんブログ村
にほんブログ村 料理ブログ 男の料理へ
にほんブログ村
ウィジェット